お酒を蒸す昔の蒸し器です。酒米は炊いたのではダメで、蒸したものでないと出来ないとのこと…
そうなんだと歳も忘れて納得

同じく千代緑の昔ながらのビンカン火入れというお酒を火入れする設備。手間ひまがかかるので今はどこもやってないらしい。
これで一度だけの火入れを可能にするということ。昔の技術は、今から花開きそうです。

シェア